【インタビュー】Niki、結婚観での変化を語る「どんな男性と結ばれるのかな」 | RBB TODAY

【インタビュー】Niki、結婚観での変化を語る「どんな男性と結ばれるのかな」

エンタメ 映画・ドラマ
Niki【写真/竹内みちまろ】
  • Niki【写真/竹内みちまろ】
  • Niki【写真/竹内みちまろ】
  • Niki【写真/竹内みちまろ】
  • Niki【写真/竹内みちまろ】
 モデル・タレントとして活躍するNikiが、4月2日スタートの連続ドラマ「ピーナッツバターサンドウィッチ」(MBS)にて女優デビューを果たす。

 同作の原作は、女性ファッション誌の読者アンケートを元に、婚活世代の女子達のリアルな声を反映して描かれた同名漫画。ドラマでは、4人の婚活女子たちが結婚に向けて奮闘する姿を描く。

 Nikiが演じるのは4人の中の一人・松岡茜。容姿端麗の社長秘書で、プライドが高く、“好きなタイプはお金持ち”という女性だ。ドラマ撮影中のNikiに、初挑戦となった女優業の手応えや、プライベートの結婚観を聞いた。

-女優初挑戦ですが、オファーを受けた際の心境からお願いします。

 「やばい! どうしよう?」と思いました(笑) でも、新しいことをすることは好きだし、「やるしかない!」と思いました。

-Nikiさんのドラマ出演をニュースで知ったご友人たちの反応も気になります。

 「やばいね」と言われました(笑) 私は関西出身なのですが、関西ノリの友達は「ウケる。観るね」と言ってくれました。そう言われた方が私は楽なので、嬉しかったです。

-Nikiさんが演じる松岡茜はどんな女性ですか?

 「お金持ちが好き」とはっきり言ってしまう女性です。華やかなものを追い求めることには理由があるのですが、茜は、“ステイタスや、お金や、いいごはん屋さんに連れて行ってもらうことなどが好き”というキャラクターです。

-茜に共感するところは?

 茜は色んな男性と会うのですが、本当に好きになることができる男性と出会えないところや、素直になれないところは似ているなと思います。

-Nikiさんも、素直になれないタイプ?

 恋愛となると、……プライドが高いかもしれません(笑)

-撮影を経験して、女優業の印象はどうでしょう。

 女優業には華やかなイメージがあったのですが、想像以上に地道なお仕事だなと思いました。もちろん華やかな面もあると思いますが、「ひとつのシーンを撮るために、こんなに時間をかけるのだ」と思いました。モデルのお仕事では服もメイクも次々と変わっていくのですが、演技のお仕事は、同じを服をずっと着たままひとつのシーンに何時間も掛けたりしています。

-撮影は2週間から3週間にわたると思いますが、日常生活の中で、例えば、“婚活女子のしぐさ”などを意識したりすることはありますか?

 ないですね。役者さんのタイプによってはそういう方もいるのかもしれませんが、まだ、そこまでできていないです。“婚活女子のしぐさ”って、サラダを取り分けたりすることですかね。でも、茜は自分が取り分けるキャラクターではなくて、取り分けてもらうことが好きなキャラクターです。私も取り分けてもらいたいタイプなので、そのまんまです(笑)

-今作を経験して、女優業に対するどんな思いが生まれましたか?

 まだ余裕を持てていないのですが、楽しいなと思えるようになってきました。映像のお仕事が好きなので、ドラマだけではなく、映画もやってみたいなと思っています。

-婚活に対するイメージを教えてください。

 婚活には、偏見などはありませんでした。出会いのぜんぜんない職種の方もいると思いますので、出会いの数を増やして、その中から自分の好きな人を見つけることは素敵なことだなと思っていました。

-今作に参加したことで、婚活に対して、新たな発見はありましたか?

 女子会のシーンで婚活アプリが出てくるのですが、「いいなあ。楽しそう。やってみたい」と思いました。婚活は「絶対、見つけなきゃ!」と危機感を持ってしまうとシンドイと感じる面もあるのかもしれません。なので、「楽しむ!」という気持ちでやるとよいのではと思います。もし私が婚活アプリを利用するとしたら、「出会えればラッキー!」くらいの気持ちでやりたいです。

-婚活アプリを利用する予定は?

 ないのですが、やってみたいです(笑)

-今作に挑戦して、結婚観で変わったことはありますか?

 茜は色々な男性と出会うのですが、そんな茜を見ていると、「自分も結局、どんな男性と結ばれるのかな」と考えるようになりました。結婚はまだぜんぜん考えていないのですが。

-「ピーナッツバターサンドウィッチ」を楽しみにしている視聴者の方にメッセージをお願いします。

 リアルな婚活ストーリーなので、実際に婚活をしている女性の方にも楽しんで頂けると思います。4人ともタイプがぜんぜん違うので、きっと自分の好きなキャラクターが見つかると思います。ストーリーは女性目線で進むのですが、女子会の風景や、4人それぞれの男性に対する思いや行動など、女性の裏側を観ることができるので、男性が見ても楽しいですし、女性についての勉強になると思います。ぜひ、ドラマを見て、女性についてたくさん学んで、モテる男子になってほしいです。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top