ヒロミ、あいさつなしで帰国のウエンツ瑛士を「みんなでシメよう」 | RBB TODAY

ヒロミ、あいさつなしで帰国のウエンツ瑛士を「みんなでシメよう」

エンタメ その他
ヒロミ【写真:椿山和雄】
  • ヒロミ【写真:椿山和雄】
  • ウエンツ瑛士【撮影:竹内みちまろ】
 タレントのヒロミは15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、芸能活動復帰を表明したウエンツ瑛士が留学先の英国から既に日本に帰国していることを明かした上、ウエンツから芸能界の先輩たちへのあいさつがなかったことに怒り、「みんなでシメよう」と提案した。

 ウエンツは2018年9月から芸能活動を休止してロンドンに留学していた。

 ヒロミは2月初め、ロンドンにウエンツを訪ね、「おまえ帰ってくるんだったら、まっちゃん(松本人志)とか中居正広とか、番組でお世話になった人たちに電話しなさい。それをしてから日本に戻ってきなさい。おまえたち世代はそういうのが足りないんだ」とまじめに説教。それに対し、ウエンツは「分かりました」と答えていたという。

 MCの松本は「ウエンツからメールが来たのが10分ぐらい前。さっき楽屋に急に『日本に帰ってきました』とメールが来た」と語った。中居正広は「ボクは前室で(松本とヒロミの)2人が話しているのを聞いて初めて知りました」。

 これを聞いたヒロミは「みんなでシメよう」と提案。松本も「みんなでボコろうか」と応じていた。
《角谷》

関連ニュース

page top