FUJIWARA・藤本、ユッキーナとの離婚後も近居「ひとりぼっちじゃない」 | RBB TODAY

FUJIWARA・藤本、ユッキーナとの離婚後も近居「ひとりぼっちじゃない」

エンタメ その他
藤本敏史【写真:編集部】
  • 藤本敏史【写真:編集部】
 お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史は15日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演し、女優の木下優樹菜との離婚後も互いに近居して連絡を取り合っていることを明かし、「ひとりぼっちではないです」と語った。

 昨年12月に離婚を発表した藤本は、吉本興業所属の若手芸人で結成したユニット「吉本印天然素材」の頃からの仲間である雨上がり決死隊・蛍原徹と俳優の星田英利に対し、離婚後の生活を明かした。木下とは今も子供のことなどで連絡を取り合っており、また「特に上の子は毎日泊まりに来る」という。

 しかし、最近は番組の収録に行くたびに共演者から「元気ですか」と気遣われるようになったと苦笑、「大丈夫なんですよ、元気なんですよ」と強調。

 藤本は離婚を発表する10日ほど前にテレビ番組に出演した際、占い師に「人がどんどん離れていく」と予言され、スタジオ内からは「離婚とかあるんと違いますか」との声も上がったという。そのときはまだ離婚について話すわけにもいかず、「どういう顔で聴いていたらいいねんみたいな…」と苦境に陥ったことを振り返った。
《角谷》

関連ニュース

page top