スタジオコロリド最新作『泣きたい私は猫をかぶる』6月5日公開決定!志田未来&花江夏樹W主演 | RBB TODAY

スタジオコロリド最新作『泣きたい私は猫をかぶる』6月5日公開決定!志田未来&花江夏樹W主演

エンタメ 映画・ドラマ
(C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
  • (C) 2020「泣きたい私は猫をかぶる」製作委員会
 スタジオコロリドによる長編アニメーション映画第2弾『泣きたい私は猫をかぶる』が6月5日に公開されることが決まった。このほど、特報映像とティザービジュアルも解禁された。


 スタジオコロリドは、2018年公開の『ペンギン・ハイウェイ』にて第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞、ファンタジア国際映画祭 今敏賞(ベストアニメーション賞)を受賞。今作の主人公はクラスで「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれるちょっと変わった中学2年生、笹木美代。彼女はまっすぐで熱烈な恋に落ちている。思いを寄せるクラスメイトの日之出賢人に毎日アタックするも、全く相手にされない。それでもめげずにアタックを続けるムゲだったが、ある秘密があって......?

 主人公のムゲ(笹木美代)役は志田未来、もう一人の主人公である日之出賢人役は、花江夏樹が演じる。志田は自身の演じるキャラクターについて「今時珍しいくらい自分の気持ちを素直に出す子なので、観ていてすごく気持ちのいい子です」とコメント。一方の花江は自身演じる日之出賢人というキャラクターについて「意思がだんだんかわっていって、一人の少年からだんだん青年みたいな気持ちに移りかわっていくところが、魅力的だなっていう風に思います」と語った。

 このほど公開された特報映像では、とあることから猫に変身できる不思議なお面を手にしたムゲの様子が描かれる。猫になって大好きなクラスメイト・日之出のところへ会いに行くと、2人は猫と人間のまま心を通わせていくが、魔法のような時間はそんなに長く続かない。一体、2人の関係はどうなっていくのか?さらに、ティザービジュアルではどこか切なげな表情を見せるムゲ。果たしてムゲは“本当の自分”を見つけることができるのか?

 映画『泣きたい私は猫をかぶる』は、6月5日全国公開。

《KT》

関連ニュース

特集

page top