森元首相が『ワイドナショーSP』初登場!ラグビーワールドカップ招致の舞台裏語る | RBB TODAY

森元首相が『ワイドナショーSP』初登場!ラグビーワールドカップ招致の舞台裏語る

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 『ワイドナショー2019年末SP』(フジテレビ系)が、12月28日18時30分から2時間半にわたって放送される。


 今回、番組は2013年10月の放送開始から初のゴールデンタイム進出。番組には、森喜朗元首相が初出演することが決定。森元首相といえば、ラグビーワールドカップ日本招致の立役者。番組では、当時、日本ラグビー協会の会長として、アジア初のラグビーワールドカップ日本開催に向けて奔走し、ついに夢を実現させた舞台裏を語り尽くす。

 さらに、「M-1」王者に輝いたミルクボーイのふたりが緊急参戦。スタジオでネタを披露することになるのだが、ベテランの先輩たちを前にどんな漫才を見せるのか?ミルクボーイの駒場は、「松本さんの前で再び漫才させて頂けるなんて、僕もおかんも大喜びです!ありがとうございます!頑張ります!」と意気込み。内海は「ごめんなさい!まだわけがわかっておりません!でもすごい方々の前で漫才ができて幸せです!よろしくお願いします!」とコメントを寄せた。

 ほか、番組では吉本興業の一連の騒動について徹底討論。田村淳は相方・田村亮の今をどこまで語るのか?松本や東野は、改めて振り返り、何を思うのか?

 『ワイドナショー2019年末SP』(フジテレビ系)は、12月28日18時30分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top