『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』12月30日よりNetflix独占配信スタート | RBB TODAY

『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』12月30日よりNetflix独占配信スタート

エンタメ 映画・ドラマ
(C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • (C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • (C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • (C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • (C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • (C)麻生周一/集英社・PK学園R
  • (C)麻生周一/集英社・PK学園R
 Netflixは、12月30日より同社オリジナルアニメシリーズ『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』を全世界独占配信する。


 高校生・斉木楠雄(神谷浩史)は超能力者。テレパシー、サイコキネシス、透視、予知、瞬間移動、千里眼など、何でも自由自在。誰もがうらやむ最強の能力は、実は本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。それ故、人前では超能力を封印し、目立たず人と関わらずをモットーにひっそり暮らしていた。しかし何故だか彼の周りには、いつも個性的な人間(生き物)が集まって、次から次へと嵐のように災難が降りかかる。

 すでに解禁されている場面写真には、おなじみとなった斉木の仲間たちが一気に登場。ミステリアスバカなクラスメイト・燃堂力(小野大輔)や、誰もが認める中二病の海藤瞬(島崎信長)、出会った男性を必ず「おっふ!?」させる完璧美少女・照橋心美(茅野愛衣)などの姿が確認できる。

 なお、今回のΨ始動編では、「斉木楠雄のΨ難」と同じ原作者である麻生周一によるギャグマンガ『ぼくのわたしの勇者学』とのコラボも展開。『ぼくのわたしの勇者学』は今作が初の映像化。伝説の勇者であり教師の鋼野剣と、生徒である火野木望、宗村まさゆきが登場する。

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編』は、12月30日より全世界独占配信スタート。
《KT》

関連ニュース

page top