大黒摩季、離婚を発表!グラビア挑戦など新たな試み明らかに | RBB TODAY

大黒摩季、離婚を発表!グラビア挑戦など新たな試み明らかに

エンタメ その他
大黒摩季、離婚を発表!グラビア挑戦など新たな試み明らかに
  • 大黒摩季、離婚を発表!グラビア挑戦など新たな試み明らかに
  • 大黒摩季、離婚を発表!グラビア挑戦など新たな試み明らかに
  • 大黒摩季、離婚を発表!グラビア挑戦など新たな試み明らかに
  • 大黒摩季、離婚を発表!グラビア挑戦など新たな試み明らかに
 歌手の大黒摩季が12月21日離婚を発表した。同時に、新たな挑戦をすることも明かしている。


 大黒は、2003年に結婚。それ以前から婦人科系疾患を多数患い、不妊治療も並行して行ってきたが、病気の進行が加速したことにより、2010年から6年間アーティスト活動を休止。最終的に子宮全摘出になったとのこと。2度目の手術後、病気は完治したという。

 しかし、夫との子供を作りたいという想いは強かったようで、「親戚や友人家族の子供達と戯れる度に心の中で罪悪感の様ないつも胸のどこかにトゲが刺さったような状態が続き、次第に頻繁に胸の真ん中あたりでうずくようになりました」とコメント。結果、「まずはきっぱりとした答えを見つけようと、自分自身とじっくり話し合い、消えない罪意識を背負いながら二人で生きてゆくよりも、一人になって彼の幸せを純粋に応援して行くほうが潔い、その方が私らしいと気づきました」と、離婚理由を明かした。

 離婚は2018年初頭に合意。2019年4月頃に離婚届けを提出、受理されたという。元夫は新しいパートナーと子供も授かったとのこと。これについては「本来ならジェラシーや憎しみも湧きそうなものを、初めての感覚ですが、彼の幸せ報告により私の罪意識が一掃された気がしました」と語っている。発表がこのタイミングになった理由については「根本的に周りを心配させたり同情されるのが好きではないのと、彼と彼の家族を世間の干渉から守りたかったからです。そもそも発表する気持ちはありませんでした」と語った。

 今後は「BLUEな思いは2019年に置いて、2020年はなんの曇りもない、青空みたいにスッキリHeartで思いきり爆走します」と語り、12月31日に50歳の誕生日を迎えることから「50のトライ」を行うと報告。年間50本のライブを目指すほか、2020年夏に東京オリンピックを盛り上げるべく「スポーツ・ベストアルバム」をリリース。さらに、YouTubeの新チャンネル開設や12月31日より「ら・ら・ら」「あなただけ見つめてる」「熱くなれ」「夏が来る」などをサブスクリプション解禁、初のグラビア挑戦として「50歳Year中に50変化の写真集を予定している」という。
《KT》

関連ニュース

page top