葵わかな『FNS歌謡祭』で熱唱!意外な歌唱力に反響「歌めちゃうま」 | RBB TODAY

葵わかな『FNS歌謡祭』で熱唱!意外な歌唱力に反響「歌めちゃうま」

エンタメ その他
葵わかな【撮影:こじへい】
  • 葵わかな【撮影:こじへい】
 葵わかなが、11日放送の『2019FNS歌謡祭 第2夜』(フジテレビ系)に出演。意外な歌唱力に注目が集まっている。


 1998年に日本で公開され、ヒットしたアニメ映画『アナスタシア』。その同名のブロードウェイミュージカル作品が来年、待望の日本初演を迎える。ヒロイン・アーニャ役には、葵と木下晴香がダブルキャストで演じることが決定している。

 そこで今回、葵は、劇中で歌う『Journey to the Past 過去への旅』を、特別にテレビで初歌唱。赤のロングドレスで登場した彼女は、透き通るような美しい声で歌い上げた。

 葵は以前、アイドルユニット「乙女新党」(現在は解散)のメンバーとして活動し、CDデビューしていたこともある。だがその歌声に驚いた視聴者も多く、「歌上手いのね!知らなかった!」「こんなに歌うまいの??!!」「歌めちゃうまじゃないですか!」と感動する意見も。また「これからももっと唄ってください」と期待を寄せるユーザーもいた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top