高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」 | RBB TODAY

高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」

エンタメ 映画・ドラマ
高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」
  • 高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」
  • 高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」
  • 高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」
  • 高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」
  • 高岡早紀、ドラマ『リカ』今夜の最終話について「とても怖いはずです(笑)」
 11月30日23時40分からはドラマ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ)最終話が放送される。


 高岡早紀演じるリカのタクシー追跡激走が話題となった第7話を経て、同ドラマがいよいよ最終話を迎える。高岡、そしてターゲットとなった大谷亮平、さらにリカの手下にされてしまっている夏菜の3人の行く末が気になるところだが、高岡は「第2部のリカは自分で仕掛けたのではなく、相手に求められてから好きになった部分もありますので、少しかわいそうだったかもしれません。ただ、虐げられれば虐げられるほどリカの逆襲の凄みが出てきますので、おそらく最後はとても怖いはずです(笑)」とコメント。「最終話は、狂気のリカのゾッとするような怖さをエンターテインメントとして受け止めていただければ嬉しいと思います」と見どころをコメント。

 大谷は「第1部のラストとはまた全然違った恐ろしい場面や、たくさんの修羅場が展開されていきます。特にリカとの対決シーンは、自分を信じて勢いと感情のままに没頭することができました。最後にリカとどのように決着がつくのか? 見どころはそこに尽きます」と語ったほか、夏菜は「私は最終話での本間さんと千秋のやりとりは少し腑に落ちないんです。というように、今までも含めていろいろ突っ込みどころはあるとは思いますが、それはそれでひとつの『リカ』の世界観だと思って、楽しんでいただけたらと思っています」と伝えている。

 ドラマ『リカ』(東海テレビ・フジテレビ)最終話は、11月30日23時40分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top