進化の可能性は無限大!日本の激ウマソーセージをマツコが味わう | RBB TODAY

進化の可能性は無限大!日本の激ウマソーセージをマツコが味わう

エンタメ その他
(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 11月26日20時57分からは、『マツコの知らない世界』(TBS)が放送される。


 今夜の放送は、「アフタヌーンティーの世界」と「ソーセージの世界」。「アフタヌーンティーの世界」を語るのは、マリー・アントワネットに憧れ、ロリータファッショに身を包み、洋館やホテルのラウンジに出かけては、アフタヌーンティーでお姫様気分を味わうこと1000回以上のゆかりーぬさん。アフタヌーンティーのWEBサイトも開設しているという、ゆかりーぬさんから誰でも超お姫様気分が味わえるホテルのアフタヌーンティーなど、様々なお店の特徴を聞きながら、満喫するための基礎知識やマナーを教えてもらう。

 そして、「ソーセージ」の世界を語るのは、ソーセージに衝撃を受け専門店を営む村上武士さん。1985年、赤ウインナーや魚肉ソーセージが多かった日本にセンセーションを巻き起こしたのが「パリッと音がする」ソーセージ。「それ以来、音に特化したソーセージが主流となりました」と語る。世界中からソーセージのレシピを調べて作り、その国に足を運ぶだけでなく、大使館にまで乗り込んで試食してもらい、出来栄えを確かめてもらっているという村上さん。そんな村上さんがオススメする日本の激ウマソーセージとは?!進化の可能性が無限大に広がるソーセージをマツコが味わう。
《KT》

関連ニュース

page top