東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露 | RBB TODAY

東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露

東京スカパラダイスオーケストラが11月4日、大阪で開催された御堂筋ランウェイに出演した。

エンタメ 音楽
東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
  • 東京スカパラダイスオーケストラ、御堂筋ランウェイに出演!帰国後初パフォーマンス披露
 東京スカパラダイスオーケストラが11月4日、大阪で開催された御堂筋ランウェイに出演した。


 御堂筋ランウェイは、大阪の大通りである御堂筋をランウェイに見立て、音楽、ダンス、ファッション、上方芸能で大阪を盛り上げるイベント。スカパラは10月中旬よりアメリカ・メキシコツアーを行うなど、デビュー30周年イヤーを駆け抜けてきたが、日本への帰国後最初のパーフォーマンスを披露する場が御堂筋ランウェイとなった。

 スペシャルライブでは、1曲目の「スキャラバン」からはじまり、最初のMCでメンバーの谷中が「3年前からお話をいただいていて今年実現できて幸せです」と今年出演できたことへの感謝と喜びを伝えたあと、「戦うように楽しんでくれよ!」と観客に呼びかけ。その後は、「Paradise Has No Border」「ルパン三世’78」と続け、ラストナンバーとして「DOWN BEAT STOMP」を披露。最後は谷中による「ウィー・アー・東京スカパラダイスオーケストラ!」のシャウトでライブは締めくくられた。なお、スカパラは11月20日にデビュー30周年記念オリジナルアルバム『ツギハギカラフル』をリリースするので、あわせて注目だ。
《KT》

関連ニュース

page top