アナ雪2日本版エンドソングは19歳の新人・中元みずきに! | RBB TODAY

アナ雪2日本版エンドソングは19歳の新人・中元みずきに!

ディズニー『アナと雪の女王』の待望の最新作『アナと雪の女王2』。24日にエンドソングアーティストお披露目イベントが行われた。

エンタメ 映画・ドラマ
アナ雪2日本版エンドソングは19歳の新人・中元みずきに!
  • アナ雪2日本版エンドソングは19歳の新人・中元みずきに!
  • アナ雪2日本版エンドソングは19歳の新人・中元みずきに!
  • アナ雪2日本版エンドソングは19歳の新人・中元みずきに!
 ディズニー『アナと雪の女王』の待望の最新作『アナと雪の女王2』。24日にエンドソングアーティストお披露目イベントが行われた。

 メイン楽曲の邦題が「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」に決定したことが発表され、日本版エンドソングアーティストに大抜擢された新人アーティスト中元みずきが、劇中のアレンジバージョンとなる「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」を生歌唱した。


 会場には作品の世界観を表現した豪華なステージが用意され、プロジェクションマッピングによる光の演出が辺り一面を包み込むなど会場は「アナ雪」の世界に。そこへ日本版エンドソングアーティストとして大抜擢された若干19歳の新人アーティスト・中元みずきが登場した。

 日本版エンドソングを歌うアーティストに新人を起用するのは、ディズニーとして初となる。中元は「全く信じられなくて、今でも夢なんじゃないかなと思っています。でもレコーディングを終えて、だんだん実感が湧いてきました」とコメント。また中元自身にも姉がいるということで「私と姉も、エルサとアナのように正反対の性格なんです。でもその中で、色々なことを相談したり、応援し合ったり、とても仲が良いので、エルサとアナの絆と似ているなと共感しました」と語った。楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」については「”未知の世界へ”という曲なので、私自身もこの曲に大きな勇気をもらいました。みなさんもこの曲を聴いて前に一歩踏み出そうと思えるようになればよいなと思います。」とまだ見ぬ未知の世界へ踏み出そうとするエルサを彷彿とさせるような力強い眼差しで楽曲への熱い想いを語った。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top