小池徹平、高岡早紀に翻弄され運命が暗転......ドラマ『リカ』第二話 | RBB TODAY

小池徹平、高岡早紀に翻弄され運命が暗転......ドラマ『リカ』第二話

10月12日23時40分からは、ドラマ『リカ』(フジテレビ系)第二話が放送される。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 10月12日23時40分からは、ドラマ『リカ』(フジテレビ系)第二話が放送される。

※注目写真集をチェックする

 同ドラマは、愛する人を手に入れるためなら手段を選ばないヒロイン・雨宮リカ(高岡)による純愛サイコスリラー。5日の初回放送では、28歳を自称して常に氷のような冷たい眼差しをたたえる主人公・リカという常軌を逸した存在を演じた高岡早紀の怪演ぶりが話題となった。

 第二話では、看護師長の小山内(池谷のぶえ)が非常階段から転落し、植物状態になってしまったことに、皆ショックを受けていた。大矢(小池徹平)は、警察に通報して調べた方が良いと、院長で大矢の叔父・大次郎(西岡徳馬)に相談するが、病院の落ち度を世間に晒すことはないと大次郎は箝口令を敷く。

 一方、リカ(高岡早紀)は、大矢に近づくためのさらなる手段として、翌日の虫垂炎の手術で大矢の補佐に入っている看護師の倉田(藤本沙紀)から、担当を奪うための計画を企てて......。虫垂炎の手術は無事に終わるが、術後一息ついていた大矢のもとに、リカが駆け込んでくる。リカが告げたのは、大矢にはとうてい信じ難い事態だった。リカに翻弄され続け、大矢の運命が暗転していく。

 ドラマ『リカ』(フジテレビ系)は、10月12日23時40分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top