森七菜、朝ドラ出演決定!来春放送『エール』で二階堂ふみの妹役に | RBB TODAY

森七菜、朝ドラ出演決定!来春放送『エール』で二階堂ふみの妹役に

女優の森七菜が来年春から放送の NHK連続テレビ小説『エール』に出演することが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
森七菜、朝ドラ出演決定!来春放送『エール』で二階堂ふみの妹役に
  • 森七菜、朝ドラ出演決定!来春放送『エール』で二階堂ふみの妹役に
 女優の森七菜が来年春から放送の NHK連続テレビ小説『エール』に出演することが決まった。

※注目写真集をチェックする

 同ドラマでは、「栄光は君に輝く」「六甲おろし」など人々の心によりそう曲の数々を生み出してきた作曲家・古関裕而と、その妻の金子をモデルにした、音楽とともに生きた夫婦の物語が描かれる。主人公・古山裕一を窪田正孝が演じ、裕一の妻・関内音を二階堂ふみが演じることが決まっている。

 そんな同ドラマで森は、二階堂ふみ演じる音の妹であり、小説家になることを夢見る文学好きの関内梅役として、連続テレビ小説初出演が決定。森は、新海誠監督最新作『天気の子』のヒロイン役に抜擢されるなど話題の存在。2019年は『天気の子』以外に、1月期連続ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(日本テレビ系)や、映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』にも出演。今後も、『最初の晩餐』(11月1日公開)、『地獄少女』(11月15日公開)、岩井俊二監督最新作『ラストレター』(20年1月17日公開)などに出演する。

 なお、音の母に薬師丸ひろ子、父親を光石研、姉を松井玲奈が演じることも発表されている。
《KT》

関連ニュース

page top