吉永小百合、亡き樹木希林や松田優作との思い出語る | RBB TODAY

吉永小百合、亡き樹木希林や松田優作との思い出語る

10月5日7時30分から放送の『サワコの朝』(MBS・TBS)には、ゲストに吉永小百合が登場する。

エンタメ その他
 10月5日7時30分から放送の『サワコの朝』(MBS・TBS)には、ゲストに吉永小百合が登場する。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 10月で放送400回を迎えた同番組は、“秋の豪華トークスペシャル”と題して放送。同日放送がその第一弾となる。

 ゲストの吉永は、昭和32年、小学6年生当時、ラジオドラマ『赤胴鈴之助』でデビュー。番組では、本名と同じ“さゆり役”を演じたドラマの一場面を紹介すると同時に、デビュー秘話を聞いていく。

 20代半ばでストレスと過労により声が出なくなったという吉永。「辛かった」と話す当時の話をはじめ、目玉焼きしか作れなかった新婚当初のエピソードや、親友・樹木希林さんとの忘れられない別れ、そして、ドラマ『新・夢千代日記』で共演した松田優作さんとの話も聞いていく。

 吉永の登場する『サワコの朝』(MBS・TBS)は、10月5日7時30分から放送。
《KT》

関連ニュース

page top