安藤美姫、地上338メートルのマカオタワーで早着替え | RBB TODAY

安藤美姫、地上338メートルのマカオタワーで早着替え

フィギュアスケーター安藤美姫が、24日放送の『出るか!?ヤバイよ新記録リアルガチレコード』(TBS系)に出演。過酷な珍競技に挑戦した。

エンタメ その他
安藤美姫【写真:竹内みちまろ】
  • 安藤美姫【写真:竹内みちまろ】
 フィギュアスケーター安藤美姫が、24日放送の『出るか!?ヤバイよ新記録リアルガチレコード』(TBS系)に出演。過酷な珍競技に挑戦した。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 この番組は、出川哲朗が大会実行委員長となり、様々なオリジナル競技を開催するバラエティ。その中で安藤が挑んだのが、「地上338メートル早着替えレース」。カジノの街としても知られるマカオのシンボル・マカオタワーの頂上で早着替えに挑戦した。

 まず彼女は、高さ233メートルの展望デッキから100メートル上にある頂上までハシゴでのぼるところからスタート。息を切らし、「怖いんだよ……」と言いながら、わずか2分で登頂した。

 だが登り切ったものの、吹き荒れる強い風のためしばらく何もできず。それでも気を落ち着かせ、着替えに入った。それまでのパジャマ姿から、セーラー服、スカート、カーディガンに着替えていく。

 だが、足のサイズと大差がない足場で、慣れないセーラー服に焦る安藤。またパジャマの下を脱ぎ、さらにスカートを履く際も片足立ちを強いられるなど悪戦苦闘。それでも身だしなみを気にする余裕も見せ、最後の牛乳へ。

 だが500ミリリットルというその量に、途中思わず声を漏らしながらも一気に飲み干し、最終タイムは8分20秒と健闘した。だがこの後挑んだパンサー尾形貴弘が7分37秒と大幅に記録を更新し、残念ながら敗退した。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top