闘病中・岡村孝子の現状をスタッフが説明「『移植後完全寛解』という状態にあります」 | RBB TODAY

闘病中・岡村孝子の現状をスタッフが説明「『移植後完全寛解』という状態にあります」

急性白血病と診断され闘病中のシンガーソングライター・岡村孝子が今月20日に退院を報告した。本日24日、オフィシャルサイトが更新され、スタッフがあらためて退院を報告し、岡村の現状を明かした。

エンタメ その他
 急性白血病と診断され闘病中のシンガーソングライター・岡村孝子が今月20日に退院を報告した。本日24日、オフィシャルサイトが更新され、スタッフがあらためて退院を報告し、岡村の現状を明かした。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 スタッフは「応援してくださる皆様へ」と切り出すと、「日頃より、岡村孝子をご支援いただきまして誠にありがとうございます。先日、SNS等でご報告致しましたが、この度、岡村孝子は医療スタッフのサポートにより、無事に退院することができました」とあらためて報告した。

 現状については「さい帯血移植を乗り越え、現在は『移植後完全寛解』という状態にあります」と説明。引き続き治療を続けていくとし、「皆様とお目にかかるのは、もう少し先になることと思いますが、これからもあたたかく見守っていただけますようお願い申し上げます」と呼びかけた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top