東野幸治、吉本のエージェント契約に興味津々?「一回やってみたい」 | RBB TODAY

東野幸治、吉本のエージェント契約に興味津々?「一回やってみたい」

ダウンタウン松本人志と東野幸治が、11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、吉本が導入を決めた「専属エージェント契約」についての考えを明かした。

エンタメ その他
東野幸治【撮影:小宮山あきの】
  • 東野幸治【撮影:小宮山あきの】
 ダウンタウン松本人志と東野幸治が、11日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、吉本が導入を決めた「専属エージェント契約」についての考えを明かした。

※ロボット掃除機が当たる!「格安SIM満足度」投票受付スタート

 タレント個人がマネジメントを行うことができる「専属エージェント契約」。これについて東野幸治は「僕も話聞いてみたいなと思いました」「どういうのか分からないから、一回やってみたい」と興味津々。

 だが一方で東野は、自身が担当している番組がほぼ吉本興業制作の番組であるとした上で、「エージェント契約した瞬間に(吉本から敬遠され)レギュラーが0本になる恐れがある」と予測。「俺、干されへんの?」と戦々恐々だった。

 一方、相方・浜田雅功とのコンビでの仕事も多い松本は、「(エージェント契約を取り入れるとするならば)コンビ同士が一緒である必要もないわけだ」とそのメリットに言及。だが、「テレビ局は(これまでの吉本のマネジメント契約と、エージェント契約の)どちらが依頼しやすくなるのか」という質問には「まだ動向をうかがっているところで……」と、静観の姿勢を見せていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top