山本美月、“植物愛”を炸裂!「10億円があったら植物園に住みたい」 | RBB TODAY

山本美月、“植物愛”を炸裂!「10億円があったら植物園に住みたい」

女優の山本美月が31日、都内で行われた「10億円軍資金サポートキャンペーン記者発表会」に出席した。

エンタメ その他
山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
  • 山本美月【撮影:小宮山あきの】
 女優の山本美月が31日、都内で行われた「10億円軍資金サポートキャンペーン記者発表会」に出席した。

 山本は、涼しげな白いワンピース姿で登場。「マネーフォワード クラウド」を新規に契約する中小企業などに総額10億円を支給する同キャンペーンのイメージキャラクターに就任した山本は、「光栄です、頑張りたいと思います。私も勉強して広めていきたいです」と笑顔で意気込みを語った。

 「もし10億円の軍資金があったら、何をしたい?」と聞かれると「農学部出身で植物が大好き」という山本は「植物園に住みたい」と回答。「10億円が大きすぎて、よくわからないんですけど、植物が大好きなので、たくさんの植物に囲まれて過ごしたいです」と妄想を繰り広げ、「家にも食虫植物のウツボカズラとか、定番のウンベラータとか結構いるので、(植物園にも)食虫植物があったらいいですね。チョウチョも飛んでいたらいいな」と植物愛を炸裂させた。

 農学部の学生時代は「白衣を着て研究していた」ことも明かすと、「植物について詳しく勉強したという感じではなくて、白衣を着て色々な奇想的な実験をしていました。(当時は)静かに平和に生きていました」と学生時代のエピソードを披露した。

 また、7月18日に28歳の誕生日を迎えた山本に、サプライズで誕生日ケーキが贈られる一幕も。突如登場したケーキに山本は、「本当に聞いてないです。もう忘れられているかと思いました~」と驚きながらも「嬉しいです、ケーキが可愛い~。ありがとうございます」と大感激だった。

 「28歳の抱負」については、「今までと変わらず、毎日を平和に楽しく過ごせたらいいなと思っています」とにっこり。

 「今は与えられた役を一つ一つ真剣に取り組んで、みんなを引っ張っていけるような女優さんになりたいです。アクションをもう一回しっかりやったり、コメディをやって現場でワイワイ笑いたいなって思います」と女優業の目標を語り、「プライベートではいつの日か結婚して、子どももできて、人生を前に進めていけたらなと思います」と笑顔を弾けさせた。

 一人旅が好きという山本。「この夏挑戦したいことは?」との問いには、「キャンプに行きたいです。テントを張ったり…。キャンプは人数がいたほうがいいなと思うけど、ソロキャンもカッコいいですよね。一人でお湯を沸かしてコーヒーを飲んだりするのはカッコイイなと思います」と願望を語っていた。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top