ジャニーズWEST、フジ『FIVBワールドカップバレー』スペシャルサポーターに決定 | RBB TODAY

ジャニーズWEST、フジ『FIVBワールドカップバレー』スペシャルサポーターに決定

9月14日開幕の『ワールドカップバレー2019』が、フジテレビ系にて放送される。同大会のスペシャルサポーターにジャニーズWESTの就任が決定した。

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 9月14日開幕の『ワールドカップバレー2019』が、フジテレビ系にて放送される。同大会のスペシャルサポーターにジャニーズWESTの就任が決定した。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 今回の決定は、25日放送の『VS嵐』にて発表。嵐は1999年のワールドカップイメージキャラクターを務めていることもあり、大先輩ともいえる存在。大野智から「くれぐれも調子に乗るなー!」と、激励を受ける一幕もあった。なお、フジテレビ『ワールドカップバレー』のサポーターは、1995年のV6に始まり、嵐、NEWS、Hey! Say! JUMP、Sexy Zoneと続き、今回が6グループ目の就任。デビュー後のグループが就任するのは初めてで、関西出身のグループが務めるのも初となる。

 さらに、『ワールドカップバレー』の大会テーマソングをジャニーズWESTが担当することも決定。タイトルは「Big Shot!!」。歴代サポーターのグループ名や大会テーマソングのタイトルや歌詞が織り込まれたスペシャルなテーマソングとなっている。加えて、この大会テーマソングを、9月14日の開幕日にジャニーズWESTが会場で披露することも決定しているので、あわせて注目。

 メンバーの重岡大毅は、「すごく興奮してます。スポーツって、性別や世代を超えて一緒になれる、熱くなれるものなので、そういう渦の中に混ざって自分たちが力になれるのはすごいうれしいなと思います」と喜び。桐山は、NEWSさんやJUMPさんがサポーターをやってる時に、Jr.としてバックダンサーで出させてもらっていたので、あの空気をメーンのサポーターとして味わえるのは楽しみです」と意気込んだ。

 中間淳太は、「WEST自体がとにかく明るく、お祭り野郎ばっかりなので、会場の皆さんと一緒に盛り上がりたいですね」とコメント。神山は、「関西出身なので、関西人=面白い、にぎやかとかプラスなイメージが多いので、そこを生かして、笑いとか楽しい気持ちとかウキウキする気持ちとかそういうのをプラスできるような応援になったらなと思います」、藤井流星は「バレー定番のみんなが知ってるリズムが入ってるので、そこは一緒にやって欲しいです」、濱田崇裕は「僕らができるのは歌で応援することなので、僕たちの応援によって全員巻き込んで、日本を応援できたらなと思います」、小瀧望は「僕が山田くんに憧れたように、誰かが僕に憧れられるようなそんなパフォーマンスをしたいと思います」と、それぞれコメントを寄せている。

 『FIVBワールドカップバレーボール2019』(フジテレビ系)は、9月14日より放送。
《KT》

関連ニュース

page top