宮迫博之、相方・蛍原徹へ涙の懺悔「申し訳ないじゃ済まない」 | RBB TODAY

宮迫博之、相方・蛍原徹へ涙の懺悔「申し訳ないじゃ済まない」

闇営業問題で吉本興業との契約解除が決定した雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮が、20日午後3時過ぎから緊急記者会見を開き謝罪。相方への思いを口にした。

エンタメ その他
宮迫博之(撮影:編集部)
  • 宮迫博之(撮影:編集部)
 闇営業問題で吉本興業との契約解除が決定した雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮が、20日午後3時過ぎから緊急記者会見を開き謝罪。相方への思いを口にした。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 記者から相方への思いを聞かれた宮迫は「付き合いが長すぎて兄弟みたいにやってきた奴らを裏切ってしまったんです。申し訳ないという言葉で許されるとは思ってない」と絞り出した。

 さらに「30年、親よりも子どもよりも誰よりも長く一緒に過ごして、あいつは今回のことで、何回も何回も頭を下げてくれてるんです。何回も何回も…」と語り、「電話をかけると『俺は大丈夫やから』としか言わない。だから申し訳ないじゃ済まないです」と告げ、目を真っ赤にしていた。

 また田村亮は今回の会見前、淳に対し電話で「コンビができなくなる。すまない。(会見で)本当のことが言いたい」と報告したという。すると淳は「(会見することに関して)相談してほしかった。でもお前が正直なことを言うのは応援する」と言われたと明かし、「『個人的にはコンビ解散とは思ってないからな』と言ってくれました」と述べると、大粒の涙を流していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top