松坂桃李、『情熱大陸』での珍事明かす 撮れ高なさすぎて密着延長 | RBB TODAY

松坂桃李、『情熱大陸』での珍事明かす 撮れ高なさすぎて密着延長

松坂桃李が、16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、人気ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(同系)出演時の珍事件を明かした。

エンタメ その他
松坂桃李【撮影:浜瀬将樹】
  • 松坂桃李【撮影:浜瀬将樹】
 松坂桃李が、16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、人気ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(同系)出演時の珍事件を明かした。


 2012年10月、『情熱大陸』に登場した松坂。だが当時の取材ディレクターによると、「仕事でもプライベートでも何も起きず、2か月密着して撮れ高はなく、さらに密着期間が2か月延長」と、計4か月も彼を追跡していたことが判明。スタジオにいた島崎和歌子ら共演者は「4か月も一緒にいて!?」と驚いた。

 嵐・櫻井翔から「俳優仲間とご飯に行きます、みたいな……」と、密着中の出来事について聞かれた松坂は、「本当にそういうのもなかった」と回顧。有吉弘行から「(ディレクターは)家にも来たんでしょ?」と問われると、「家行って缶ビール開けて(ディレクターと)2人で飲んで『あーですね』『こーですね』と言ってテレビ見ながら喋ってる動画が使われてました」と振り返った。

 共演者からは「その情熱大陸、めちゃめちゃ見たい」とのラブコールが。するとこの後、実際のオンエアVTRがインサートされていたが、確かにディレクターと地味に家飲みする映像が。さらにラストシーンは、松坂が移動中の車内で、1人おにぎりを食べているというものだった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top