三倉茉奈・佳奈、バッチバチのライバル時代を回顧…携帯を盗み見し合うことも | RBB TODAY

三倉茉奈・佳奈、バッチバチのライバル時代を回顧…携帯を盗み見し合うことも

三倉茉奈と佳奈の双子姉妹が、10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。20代までに犯していた“あやまち”を振り返った。

エンタメ その他
 三倉茉奈と佳奈の双子姉妹が、10日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。20代までに犯していた“あやまち”を振り返った。


 どんなことでも比べられて育ってきたため、相手には絶対負けたくないと思うようになったという2人。姉の茉奈が、妹について「(学校の)テストで私より1点でも負けると、机蹴ったり」と暴露すれば、佳奈も、「テストの当日、私が持って行きたかった教科書をこっそり抜かれた」と姉の不正行為を告発。

 ここで、2人に事前に答えてもらっていたアンケート結果が坂上忍から告げられた。それは、「相手に対してずっと隠していたことは?」という質問だったのだが、返ってきた答えはいずれも同じで、「こっそり相手の携帯を見ていた」という回答だった。これには坂上も「最低の双子だよ!」と苦言。

 携帯を“盗み見”してしまう理由について佳奈は、「(2人)一緒に作品に共演していると、その中の誰とどういう会話をしているのかが気になる」と説明。さらに相手の携帯を見るタイミングとして茉奈は、「お風呂入ってる間とかに……」と語ったが、次第にお互いを怪しむようになり、「トイレ行くにもお風呂に行くにもお互い携帯を持ち始めた」と回顧。だが、相手のことを詮索しても不毛なので「もう見るのやめました」と反省していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top