東京パフォーマンスドール、ニューシングル「SUPER DUPER」がCMソングに | RBB TODAY

東京パフォーマンスドール、ニューシングル「SUPER DUPER」がCMソングに

6人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)の新曲「SUPER DUPER」が、ゆめタウン「ゆかた&水着 2019キャンペーン」のCMソングに決定した。

エンタメ 音楽
東京パフォーマンスドール、ニューシングル「SUPER DUPER」がCMソングに
  • 東京パフォーマンスドール、ニューシングル「SUPER DUPER」がCMソングに
 6人組ガールズグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)の新曲「SUPER DUPER」が、ゆめタウン「ゆかた&水着 2019キャンペーン」のCMソングに決定した。


 6月11日にCDデビュー5周年を迎える彼女ら。「SUPER DUPER」(6月12日発売)は、CDデビュー5周年を記念してリリースされる楽曲で、「うつむきながら歩いていたら気づかないけど、実はステキな物がそこら中に散らばっている・・・だから自分次第で、全てがSUPER DUPER(すべてが最高にステキ)に変えることができるんだよ」といったポジティブな想いが込められている。

 リーダーの高嶋は同楽曲について、「新曲はとてもキラキラした可愛い楽曲で、サビがとてもキャッチーです。初めて聴いた時からメンバー全員が一瞬で気に入った曲だったので、それをリリースできることはとても光栄です」とコメント。「SUPER DUPER(すべてが最高にステキ)な楽曲が、皆さんにとって“令和”最初のお気に入りソングになってくれると嬉しいです!」と呼びかけた。

 なお、同楽曲は「ゆかた&水着2019キャンペーン」CMソング起用が決まったが、これは新生TPDにとって記念すべき初のCMソング担当でもある。テレビCMは中国・四国・九州エリアにて5月末より順次オンエアが開始される。
《KT》

関連ニュース

page top