ブラックホールの撮影プロジェクトに『情熱大陸』が2年以上密着 | RBB TODAY

ブラックホールの撮影プロジェクトに『情熱大陸』が2年以上密着

4月14日よる11時からは、『情熱大陸』(TBS系)が放送される。

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 4月14日よる11時からは、『情熱大陸』(TBS系)が放送される。


 今週、人類史上初めてブラックホールの撮影に成功したというニュースが世界中を駆け巡ったが、同日の放送ではこのプロジェクトに2年以上密着した内容が放送。銀河系内の天体が発する電波をもとに、地球からの距離や天体の動きを高い精度で計測する最新の「電波望遠鏡」を世界各地で繋いで地球規模の巨大観測システムを構築し、ブラックホールの姿を明らかにするという今回の国際プロジェクト。

 番組では日本人天文学者として活躍してきた本間希樹に長期密着。歴史的快挙を成し遂げたプロジェクトの舞台裏に迫る。5500万光年先の「暗黒天体」を直接見る力を手に入れた研究者。誰も見たことの無いブラックホールの謎を解き明かすまで、どのような試行錯誤があったのか。『情熱大陸』(TBS系)は、4月14日よる11時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top