笑顔あり、涙あり…au「おもいでケータイ再起動」プロジェクト体験動画公開 | RBB TODAY

笑顔あり、涙あり…au「おもいでケータイ再起動」プロジェクト体験動画公開

KDDIが実施している「おもいでケータイ再起動」プロジェクトのサイトがリニューアルされ、体験したユーザーのエピソードなどが公開されている。

IT・デジタル ネタ
笑顔あり、涙あり…au「おもいでケータイ再起動」プロジェクト体験動画公開
  • 笑顔あり、涙あり…au「おもいでケータイ再起動」プロジェクト体験動画公開
  • 笑顔あり、涙あり…au「おもいでケータイ再起動」プロジェクト体験動画公開
  • 笑顔あり、涙あり…au「おもいでケータイ再起動」プロジェクト体験動画公開
  • 笑顔あり、涙あり…au「おもいでケータイ再起動」プロジェクト体験動画公開
 KDDIが実施している「おもいでケータイ再起動」プロジェクトのサイトがリニューアルされ、体験したユーザーのエピソードなどが公開されている。


 携帯電話(ケータイ)は、一定期間充電していないと電池の完全放電や過放電により充電不可や、充電器の認識不可となる場合がある。このため、携帯電話を再起動するには、電池ごとに最適な充電が行える専用機器「バッテリーテスター」が必要だ。当然、一般家庭でこのような機器を持っているケースはレア。同プロジェクトでは、イベント会場に「バッテリーテスター」を設置することで、ユーザーのケータイを再起動する手助けをしてくれる。

 同プロジェクトは、宮城県や福岡県、沖縄県、大阪府、京都府など全国を巡り、数多くのユーザーのケータイを復活させてきたが、今回更新されたサイト(https://www.au.com/information/topic/mobile/2019-019/)で公開された動画では、「2人が出会った、大学時代の写真が見たい」という理由でイベントを訪れた夫婦が、再起動したケータイから出てきた懐かしい写真を見て笑顔を見せる姿や、「亡くなった母の声を聴きたい」と願う女性が昔のケータイの中から出てきたメッセージを見て涙ぐむ姿など、感動的な様子が収められている。

 「おもいでケータイ再起動」プロジェクトは今後、au ABENOで4月19日から21日まで開催されるほか、2019年夏ごろにはau HINJUKUでの開催も予定されている。



《KT》

関連ニュース

page top