斎藤工、女芸人と濃厚キスでスタジオ騒然 ヒロミも「この回は伝説」 | RBB TODAY

斎藤工、女芸人と濃厚キスでスタジオ騒然 ヒロミも「この回は伝説」

斎藤工が、2日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。 女芸人と濃厚なキスを交わす一幕があった。

エンタメ その他
斎藤工【撮影:小宮山あきの】
  • 斎藤工【撮影:小宮山あきの】
 斎藤工が、2日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。
女芸人と濃厚なキスを交わす一幕があった。


 斎藤は2016年末の『絶対に笑ってはいけない科学博士24時』(同系)でサンシャイン池崎を完コピ。これによって池崎がブレイクしたことから、今回自分たちの芸も完コピしてほしいと3組の若手芸人が名乗りを挙げた。 

 その中にいたのが、女芸人コンビ・紅しょうが。2人は映画『タイタニック』で、ジャック(レオナルド・ディカプリオ)とローズ (ケイト・ウィンスレット)が甲板の先端に立つ名シーンを再現した。

 だが、ぽっちゃり体型でボケの熊元プロレスが「女同士だから気持ちが入らない」と、お笑いコンビなすなかにし・那須晃行を相手役に抜擢。那須は、熊元に吸われるようにキスをされ、放心状態。

 斎藤は3組の芸人のネタを見たうえで、「僕が次のステージに行くには…」と、紅しょうがのネタを指名。すると日ごろ親交のあるニッチェ江上敬子も「大丈夫? 事務所的にも」と心配。熊元も思わず素になり「(斎藤さんと)やったら誰ともキスできなくなっちゃう」とおじけづくほど。

 スタジオが騒然となる中、斎藤と熊元による『タイタニック』コントがスタート。そして途中から2人の熱すぎる濃厚キスが交わされると、スタジオは悲鳴と絶叫に包まれ、キスし終えた熊元はその場に倒れ込んだ。まさかの珍事に興奮さめやらぬ中、斎藤は口の周りを口紅で真っ赤に染めながら主演映画の宣伝をしていた。ヒロミは「伝説だな、この回」と驚いていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top