橋本マナミ、『濱田岳アマゾン体感』でナレーション | RBB TODAY

橋本マナミ、『濱田岳アマゾン体感』でナレーション

1月26日午後2時から放送の『濱田岳アマゾン体感 暴れ怪魚と猛牛大移動』(TBS系)で、タレントの橋本マナミが番組ナレーションを務めることが決まった。

エンタメ その他
(c)TBS
  • (c)TBS
 1月26日午後2時から放送の『濱田岳アマゾン体感 暴れ怪魚と猛牛大移動』(TBS系)で、タレントの橋本マナミが番組ナレーションを務めることが決まった。


 同番組では、東京で生まれ育った生粋の都会っ子である俳優・濱田岳が、大自然の迫力に溢れ多種多様な生物が暮らす南米ブラジルで、動物と真剣に向き合って生きる、家族の大黒柱であるお父さんの大仕事を身をもって体験。鬱蒼としたジャングルの中を流れるアマゾン川で、巨大な古代魚の捕獲に挑む。

 さらに、世界トップクラスの牛肉生産国であるブラジルでカウボーイになり、猛牛の群れを率いて大移動。そして、幻と言われる南米最強の肉食獣・ジャガーを目撃する。濱田が行動を共にするお父さんたちは彼と同世代。彼らと暮らす中で濱田が知った「生きるワザ」と「自然とともに生きる心」とは?

 そんな同番組でナレーショを務めることが決まった橋本は、「私も濱田岳さんと一緒に旅をしていく感覚で、寄り添いながら楽しんだり、時には自然の厳しさを伝えたり、視聴者のみなさんをブラジルの楽園にご招待できるように、その場の空気を伝えられるように臨みました。楽しんでいただけたらうれしいです」とコメントを残している。

 『濱田岳アマゾン体感 暴れ怪魚と猛牛大移動』(TBS系)は、1月26日午後2時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top