歩りえこ、写真展「世界×台湾のエガオノオト」開催! | RBB TODAY

歩りえこ、写真展「世界×台湾のエガオノオト」開催!

歩りえこが94ヶ国を旅した際に撮影したエガオ溢れた写真展「世界×台湾のエガオノオト」が、11月29日から12月2日の期間、Gallery MOSTO(東京都港区)にて開催される。

エンタメ その他
歩りえこ、写真展「世界×台湾のエガオノオト」開催!
  • 歩りえこ、写真展「世界×台湾のエガオノオト」開催!
 歩りえこが94ヶ国を旅した際に撮影したエガオ溢れた写真展「世界×台湾のエガオノオト」が、11月29日から12月2日の期間、Gallery MOSTO(東京都港区)にて開催される。



 歩りえこは、世界五大陸94ヶ国を旅し、旅作家、レポーター、女優、ラジオパーソナリティ、旅行評論家、写真家としてボーダレスに活動中。豊富な旅の経験から、旅作家としてメディアに登場することが多い。同写真展では、ヨチヨチの赤ちゃんから、おじいちゃんまで、そんな歩りえこが旅して撮ったエガオが結集。懐かしい気持ち、全てを包み込むような優しいエガオに逢える写真展となっている。

 エガオの写真を撮影する理由について、歩りえこは「大学時代にフィリピンの孤児院を訪問するプログラムに参加する機会がありました。その時に出会った子供たちの天使のようなエガオに魅せられて、気が付いたら100枚以上を撮影。その後はどこに行っても景色より人のエガオばかり写真に収めるようになっていきました」とコメント。写真展開催については、「誰かのエガオを見ているととても幸せな気持ちになる。 苦しいことや悲しいこと、そんなマイナスの感情をエガオは全部綺麗さっぱり洗い流してくれる。 私は世界94ヶ国を旅してきたけれど、はっきり言って景色を撮るのは全然面白くない。 だってその景色はずっと後世にも受け継がれていくものだから。 それはあまり変化がない景色だから。 でも人のエガオはその一瞬だけ。くるくる変わる人の表情の中、二度と同じエガオは撮ることができない。だからこそ、そのかけがえのないエガオの瞬間を切り撮るために私はまた旅に出たくなる」と語った。

 「世界×台湾のエガオノオト」は、11月29日から12月2日の期間、Gallery MOSTO(東京都港区)にて開催。
《KT》

関連ニュース

page top