アッコ、岩崎恭子の“最悪の結末”に嘆き「なんにもいいこと残ってない」 | RBB TODAY

アッコ、岩崎恭子の“最悪の結末”に嘆き「なんにもいいこと残ってない」

和田アキ子が、11日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、W不倫騒動が報じられた岩崎恭子にコメントした。

エンタメ その他
和田アキ子 (C)Getty Images
  • 和田アキ子 (C)Getty Images
 和田アキ子が、11日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、W不倫騒動が報じられた岩崎恭子にコメントした。


 1992年、バルセロナ五輪で金メダルを獲得して一躍有名となった岩崎。2009年、元ラグビー日本代表の齊藤祐也と結婚。だが有名PR会社役員で妻子あるA氏とW不倫したことが大々的に報じられた。この報道を受けた形で、岩崎、そして相手のA氏ともそれぞれ離婚したという。さらに岩崎はスキャンダルが明るみになったことでA氏とも別れている。

 岩崎には7歳の娘がおり、またA氏も2児の父親。これについて和田は、「(報道が)出たこと、学校とかで話題になるかも分からないよ」と子どもへの影響を心配した。

 さらにはA氏がこの一件によって会社の役員を辞任したことが伝えられると、「役員も辞任してる? 大変じゃない? なんにもいいこと残ってない」と、最悪の結末を嘆いていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top