澤部渡のソロプロジェクト「スカート」の新曲がドラマ『忘却のサチコ』OPテーマに決定 | RBB TODAY

澤部渡のソロプロジェクト「スカート」の新曲がドラマ『忘却のサチコ』OPテーマに決定

ミュージシャン・澤部渡のソロプロジェクト「スカート」、テレビ東京系で10月からスタートするドラマ『忘却のサチコ』のオープニングテーマを担当することが発表された。

エンタメ 音楽
(C)阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会
  • (C)阿部潤・小学館/「忘却のサチコ」製作委員会
 ミュージシャン・澤部渡のソロプロジェクト「スカート」、テレビ東京系で10月からスタートするドラマ『忘却のサチコ』のオープニングテーマを担当することが発表された。


 「忘却のサチコ」は、週刊ビッグコミックスピリッツ連載中の漫画家・阿部潤による同名人気作品が原作のグルメコメディドラマ。スカートがドラマのために書き下ろした楽曲タイトルはドラマと同名の「忘却のサチコ」で、サチコに寄り添いながら応援する歌詞、華やかなサウンドアレンジがなされている。

 スカートの澤部は今回の楽曲について、「制作中は”パンチがあって、華やか。かつ、サチコの一周回ったキュートさから目が離せなくなる”感覚をどう音楽に落とし込めばいいんだろう、とかなり苦労しましたが、仕上がったものを聴くとそんな日々も忘却できそうです」とコメント。ドラマについては、「とにかく今は漫画から飛び出してきたようなサチコの姿を見るのを楽しみにしています」とも語っている。

 また、今回の発表にあたって、10月31日発売のニューシングル「遠い春」の収録内容も全貌が公開。「遠い春」(映画『高崎グラフィティ。』主題歌)、「いるのにいない」、「返信」、「忘却のサチコ」(テレビ東京系『忘却のサチコ』オープニングテーマ)の収録が明らかとなったので、あわせて注目だ。
《KT》

関連ニュース

page top