新庄剛志、年俸2200万円で2000万のベンツ購入!借金生活送る | RBB TODAY

新庄剛志、年俸2200万円で2000万のベンツ購入!借金生活送る

新庄剛志が、23日放送の『ジャンクSPORTS 秋の3時間SP』(フジテレビ系)に出演。プロ野球選手時代の驚きの生活を明かした。

エンタメ その他
新庄剛志 (c)Getty Images
  • 新庄剛志 (c)Getty Images
 新庄剛志が、23日放送の『ジャンクSPORTS 秋の3時間SP』(フジテレビ系)に出演。プロ野球選手時代の驚きの生活を明かした。


 阪神タイガースに入団して3年目の1992年、推定年俸は460万円だったという新庄。だが翌年以降、2200万円、4300万円とその額は飛躍的に上がっていった。その当時を振り返った彼は、「2200万円もらったときにベンツが欲しくて」と回顧。「2000万円のベンツを買ったんですよ」と言うと、収支に合わない買い物に、ダウンタウン浜田雅功も「お前、アホやろ!」と驚き。

 さらに新庄は、「(残り)200万円で1年間過ごせばいいかなって」。しかも「税金を知らなかった」と、車の購入費用以外に取得税などの諸経費がかかることを把握していなかったと言及。結局「お金借りました」と、不足分などを補うために借金生活をしていたという。

 そして、「テレビでプロ野球選手が契約更改するためにカッコイイ車乗ってきたでしょ。あれが夢で」と語った新庄。「毎年換えてました。カウンタック、フェラーリ、ベンツ、もう毎年。借金して!」と言うと、浜田も笑っていた。

 土田晃之は、「急にブレイクした芸人さんと同じ」と指摘すると、新庄は「一緒、一緒!」と共鳴していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top