高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」 | RBB TODAY

高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」

第14回全日本国民的美少女コンテストグランプリの女優の高橋ひかる(※「高」はハシゴ高)が9月23日、池袋コミュニティ・カレッジで開催された自身のカレンダー発売を記念したイベントに登場した。

エンタメ その他
高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」
  • 高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」
  • 高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」
  • 高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」
  • 高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」
  • 高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」
  • 高橋ひかる、自身のカレンダー発売記念イベントに登場「毎日見て笑顔になって欲しい」
 第14回全日本国民的美少女コンテストグランプリの女優の高橋ひかる(※「高」はハシゴ高)が9月23日、池袋コミュニティ・カレッジで開催された自身のカレンダー発売を記念したイベントに登場した。


 今回で4本目となるカレンダーのイメージについて、高橋は「これまでは“等身大の自分”という感じだったんですけど、今回は“大人っぽさ”を意識しました。夏に撮ったので夏らしさもあって、とても良いカレンダーになりました!」と満足げにコメント。お気に入りのページを聞かれると、「制服を着ているページです。来年で高校3年生になって制服を着られるのが最後の年になるので大事にしたいと思って」と笑顔で答えた。

 さらに、カレンダーを飾ってほしい場所については「やっぱり部屋に飾ってほしいですね 笑。パッと目が付くところに飾って、毎日見て笑顔になって欲しいと思っています」とカレンダーに込めた思いをコメント。イベント前日に17歳の誕生日を迎えたことについては、「誕生日は飛行機の中で迎えたんですけど、帰ると家族が部屋を飾って待っていてくれて、凄く嬉しかったです」と語った。

 このほか、今年1年を振り返って印象に残ったことについて、「やっぱりドラマ『高嶺の花』の撮影が印象に残っています。派手なコスプレをして商店街で撮影していたので、それを見た商店街の人達の驚いた顔が忘れられないですね。笑」と、先日まで放送されていた日本テレビ系ドラマ『高嶺の花』への出演をあげた。

 17歳になった今後の目標については「17歳って、“華のセブンティーン”って感じがして楽しみです。高校生として最後の1年なので学生生活も楽しみたいですし、仕事も色んな事に挑戦したいです!」と意気込みも語っていた。
《KT》

関連ニュース

page top