バイきんぐ西村、吉本のお笑い養成所に裏口入学していた! | RBB TODAY

バイきんぐ西村、吉本のお笑い養成所に裏口入学していた!

バイきんぐ西村瑞樹が、21日放送の『A-Studio』(TBS系)に出演。かつて通っていた吉本の養成学校・大阪NSCに裏口で入っていたことを明かした。

エンタメ その他
バイきんぐ・西村瑞樹【編集部】
  • バイきんぐ・西村瑞樹【編集部】
 バイきんぐ西村瑞樹が、21日放送の『A-Studio』(TBS系)に出演。かつて通っていた吉本の養成学校・大阪NSCに裏口で入っていたことを明かした。


 2人の出会いは大分県で行われた合宿免許。半年後、大阪NSCの面接で偶然再会した2人は互いに運命を感じたという。すると小峠が、「面接に受かっても落ちても、4月1日の夜7時、戎橋の真ん中で待ち合わせしよう」と西村に提案。連絡先も交換せず別れたそう。

 その後、面接に合格した小峠は、約束当日に戎橋で待っていたものの、西村は現れることはなかったという。だが1か月後、授業で西村とバッタリ遭遇。ようやくコンビを正式に組んだそう。

 だが西村によれば、もともとその面接は落ちていたという。だが、父親の行きつけのスナックのママが吉本で演歌歌手をしていることが判明。父に「ちょっと口利いてもらうことができるぞ」と言われ、西村は「お願いします」と即答。「口利いてもらって(演歌歌手に)ご挨拶に行くってことになった」と振り返り、指定された日時が4月1日の午後7時だったと回顧。

 “約束”の時間と偶然かぶっていたという西村の話に対し、小峠は「絶対ウソ!ずらせるでしょ、時間ぐらい」と苦言。笑福亭鶴瓶も真相を確かめるべく「お父さんに電話すんぞ」と“脅迫”。さらには西村が裏口入学だったことに「吉本の演歌歌手の人に頼んでって、もう、そんな、最低や!」と怒るも、西村は「いや、でも入らせてもらえるということでね」と冷静に返していた。 

 現在、バイきんぐの2人はSMA NEET Projectに所属している。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top