西尾まり、ドラマ初共演の宮川大輔に激怒「白目むいてた」 | RBB TODAY

西尾まり、ドラマ初共演の宮川大輔に激怒「白目むいてた」

エンタメ その他
宮川大輔【撮影:小宮山あきの】
  • 宮川大輔【撮影:小宮山あきの】
 西尾まりが、11日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。
宮川大輔に激怒したエピソードを語った。


 6月までオンエアされていた『崖っぷちホテル!』(日本テレビ系)で初めて宮川と共演したという西尾。子役時代から数えて約40年のキャリアを誇る彼女だが、「初めて芸人さんとコンビを組んでずっとお仕事をした」と明かした。

 その時宮川は彼女に対して積極的に話しかけてきてくれたという。西尾は最初でこそ「すごい気遣ってくださっているのかな」と好感を持っていたが、話がかなり長いことに「あれ?ずっと?これから先も?」と違和感を覚えたのだとか。

 「なんでだろう……」と思いながら改めて演技の相談をしようと「『ちょっと大輔さん、ここなんですけど』って(宮川の)顔を見たら、白目むいてたんですよ」と回顧。どうして彼がそうしていたのかは定かではないものの、西尾は「ホントにキレました」と語り、「いいです!」と激怒したと振り返った。

 西尾が「(宮川との)会話、どうすればいいか分からなくて……」と最後まで悩んでいたことを打ち明けると、陣内智則は「あの人ね、頭おかしいんですよ」と笑いを誘っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top