田中美保、自身の被災状況を報告「ようやく電気が戻りました」 | RBB TODAY

田中美保、自身の被災状況を報告「ようやく電気が戻りました」

モデルの田中美保が7日、自身のInstagramを更新。被災状況を伝えている。

エンタメ その他
田中美保  (c)Getty Images
  • 田中美保  (c)Getty Images
 モデルの田中美保が7日、自身のInstagramを更新。被災状況を伝えている。

 北海道在住の田中。6日未明には北海道地震に襲われたが、「心配コメントありがとうございます。ようやく電気が戻りました」と、自身の無事と電気が復旧したことを報告。これまでSNS更新ができなかったことについては、「電波もよくなく中々発信出来ず」と伝え、「ウチは主人、愛犬ともに元気で被害は停電が主だったのですが、まだまだ道内、困ってる方は沢山だと思います。大丈夫でしょうか??」と、現在も電源の復旧がなされていない被災者を気づかった。

 このほか、「ずっと昔から主人が持っていたソーラーと手動で動くライト付きラジオ コレは昔に購入したので今のスマホは充電出来ませんでしたが、携帯も充電できるもの。コレが本当に活躍してくれました」と、夫で元サッカー選手の稲本潤一が保管していた防災グッズを画像つきでアップし、「携帯も電波悪く充電もできない...情報が入ってこないとゆー事が私は本当に怖かったし、不便でした。明日は我が身でしっかりと皆さまも防災グッズを見直す事を本当におススメします。私もちゃんと見直してみます」と、防災グッズの重要性について、改めて説いている。同投稿の最後は、「そして、道内、震源地近くの皆様...引き続き気をつけましょうね」と被災者に呼びかけている。

 田中の住む北海道では、電源の復旧に1週間程度かかる見通しが伝えられている。

View this post on Instagram

心配コメントありがとうございます。 ようやく電気が戻りました。 電波もよくなく中々発信出来ず ウチは主人、愛犬ともに元気で被害は停電が主だったのですが、まだまだ道内、困ってる方は沢山だと思います。 大丈夫でしょうか?? 災害の為にと頭ではわかっていたのですが、やはり備えは万全ではなかったことに反省しました。 そんな中、ずっと昔から主人が持っていたソーラーと手動で動くライト付きラジオコレは昔に購入したので今のスマホは充電出来ませんでしたが、携帯も充電できるもの。 コレが本当に活躍してくれました。 携帯も電波悪く充電もできない情報が入ってこないとゆー事が私は本当に怖かったし、不便でした。 明日は我が身でしっかりと皆さまも防災グッズを見直す事を本当におススメします。私もちゃんと見直してみます。 そして、道内、震源地近くの皆様 引き続き気をつけましょうね。

田中美保さん(@miho12tanaka)がシェアした投稿 -

《KT》

関連ニュース

特集

page top