フット後藤、篠原涼子の天然ぶりに「アホなの?」 | RBB TODAY

フット後藤、篠原涼子の天然ぶりに「アホなの?」

エンタメ その他
後藤輝基(撮影:椿山)
  • 後藤輝基(撮影:椿山)
  • 篠原涼子(撮影:non)
 フットボールアワー後藤輝基が、2日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、篠原涼子の行動に疑問を呈する一幕があった。


 公開中の映画『SUNNY強い気持ち・強い愛』PRのため、共演者の渡辺直美とともに登場した篠原。ここでスタジオにやってきたのが、果物に特別なナイフで細かい彫刻を施し、華やかに見せるフルーツカービングの作家。

 スイカやリンゴなどに繊細な模様を描き出した作品に一同は驚き。さらに篠原と渡辺のために、『SUNNY』というタイトルと、2人の似顔絵を掘り出したスイカが披露された。

 だが、ここで篠原が「ケーキとかもやってくださるんですか?」と質問。作家の女性は「ケーキ?フルーツだけです」と答えていたが、その天然質問に、雨上がり決死隊・宮迫博之が「大女優ちがうな、アホやな!」と指摘。

 さらにそのスイカを特別にプレゼントしてくれるという話を聞いた篠原は、手刀を切る仕草をしながら「じゃあ、これ食べていいんですか?」と一言。これに対し宮迫が、アートな作品をプレゼントすると言われて「まず『食べていいんですか』はおかしいでしょ!?」と疑問。さらに後藤も、「手振り見ました?」と篠原の動作を再現しながら、「アホなの!?」と叫んでいた。

 かつてバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)で共演していた東野幸治は「何が悪いねん!」「大女優や!」と彼女を擁護していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top