石田ゆり子、“SNS疲れ”を告白「しばらく休んでみようかと」 | RBB TODAY

石田ゆり子、“SNS疲れ”を告白「しばらく休んでみようかと」

女優の石田ゆり子が29日、“SNS疲れ”を告白し、Instagramの休止をほのめかした。

エンタメ その他
石田ゆり子(撮影:non)
  • 石田ゆり子(撮影:non)
 女優の石田ゆり子が29日、“SNS疲れ”を告白し、Instagramの休止をほのめかした。


 石田は自身のInstagramを更新すると「ここ最近、SNSというものの良さも悪さもひしひしと感じます」とSNSを使うことによる気疲れ、“SNS疲れ”を告白。「Instagramはわたしの性格にはたぶん合ってるんだと思います。書くことが好きなのと、写真も好きなので……横へ横へと広がる感じも、好きでした」とつづり、「だけど最近やはり疲れてきたのは事実です。インスタ、しばらく休んでみようかとも思っています。それもまた、1つの道ですよね」とInstagramの休止を示唆した。

 石田は先日、愛犬を避暑地の訓練士に預けていることを自身のInstagramで明かし、一部ユーザーから批判的なコメントが寄せられていた。“SNS疲れ”はそこからきたものと思われる。

 ファンからは「寂しくなります」「ゆり子さんの文章を読むのも猫ズの写真も見れなくなるのはとても寂しい」「マイペースで、いいと思います」「時には休憩も必要だと思います」と休止に寂しさをにじませるコメントや、石田を気遣うコメントが多数寄せられた他、「コメント欄を書けないように一時的に閉めてみてはどうでしょうか?」など提案するコメントも見られた。

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿 -

《松尾》

関連ニュース

特集

page top