家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催が決定 | RBB TODAY

家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催が決定

歌手の家入レオが、初の大阪城ホールでのワンマンライブ「家入レオ 7th Anniversary Live at 大阪城ホール ~Premium Symphonic Night~」を2019年2月24日に開催することが発表された。

エンタメ 音楽
家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催が決定
  • 家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催が決定
  • 家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催が決定
  • 家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催が決定
  • 家入レオ、大阪城ホールでの初ワンマンライブ開催が決定
 歌手の家入レオが、初の大阪城ホールでのワンマンライブ「家入レオ 7th Anniversary Live at 大阪城ホール ~Premium Symphonic Night~」を2019年2月24日に開催することが発表された。


 家入は過去に、「LIVE SDD」で4回、2014年の「RADIO MAGIC」、さらに2017年に続いて今年も10月に開催が発表されている「ビクターロック祭り大阪~MBS音祭2018~」で2回の計7回、大阪城ホールのステージに立っているが、単独でのステージは今回が初となる。

 今回開催が発表されたライブは、昨年4月にデビュー5周年を記念して開催された日本武道館公演に続き、家入レオ・デビュー7周年を記念したもの。バンドを従えての力強いライブと、荘厳なシンフォニックオーケストラとのコラボレーションの2部構成で、一夜限りのスペシャルライブとなる。

 同ライブのチケットは8月24日より、まずはオフィシャルファンクラブ先行受付がスタートとなるほか、今後各種先行受付が発表されていくので、詳しくはオフィシャルホームページをチェックだ。

 今後のライブの予定としては9月1日に「めざましライブ~日本お元気キャラバン in 太宰府天満宮」に、9月8日に「宗像フェス~FUKUTSU KOINOURA~@福岡県恋」の浦夕日の丘野外ステージに出演と地元・福岡でのパフォーマンスが続くので、あわせて注目だ。
《KT》

関連ニュース

page top