STU48、西日本豪雨災害に向けてチャリティーコンサートツアー開催を発表 | RBB TODAY

STU48、西日本豪雨災害に向けてチャリティーコンサートツアー開催を発表

瀬戸内7県を拠点として活動しているSTU48が8月4日、東京・ニコファーレでの出張公演を行い、夜公演の壇上で大阪、福岡、東京の3ヶ所、計7公演のチャリティーコンサートツアーを9月8日より開催すると発表した。

エンタメ 音楽
(C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
  • (C)STU
 瀬戸内7県を拠点として活動しているSTU48が8月4日、東京・ニコファーレでの出張公演を行い、夜公演の壇上で大阪、福岡、東京の3ヶ所、計7公演のチャリティーコンサートツアーを9月8日より開催すると発表した。


 STU48は現在、「がんばろう!瀬戸内」と称した西日本豪雨災害支援活動を実施中で、今回のチャリティーコンサートツアーはこの「がんばろう!瀬戸内」の一環。発表されたチャリティーコンサートツアーでの収益の一部を義援金として日本赤十字社を通じて寄付することで、西日本豪雨災害の支援に役立てる。「がんばろう!瀬戸内」の募金活動は握手会・出張公演・チャリティコンサートツアーなどが行われているが、今後も各会場にてこうした取り組みが継続して行われていくという。

 メンバーの瀧野由美子は、「STU48として西日本豪雨災害の復興にむけて、もっと何かできることがないか?と思っていました。このチャリティーコンサートツアーを行えることが決まり、とても嬉しく思います」とチャリティーコンサートツアーの開催について喜びのコメント。「これまでも出張公演や握手会でSTU48独自の活動として『がんばろう!瀬戸内』の募金活動を行ってきました。それとは別にこのチャリティーコンサートでより瀬戸内や西日本のみなさんを元気づけられるきっかけにできたらと思います」と意気込みを語り、「今回のチャリティーコンサートツアーはSTU48のメンバー全員が思いを持って取り組みます。瀬戸内や西日本のみなさんのために自分たちに何ができるかを改めて考えていきたいと思っています。 みなさんのお力も貸してくださったら嬉しいです」と呼びかけている。

 STU48のチャリティーコンサートツアーは、9月8日・9日に大阪・森ノ宮ピロティホールで昼夜2公演、9月22日に福岡・福岡国際会議場で昼夜2公演、10月3日に東京・新宿文化センター 大ホールで夜1公演が行われる。
《KT》

関連ニュース

page top