永野、小倉優子から“こりん星出身”の設定を譲り受ける | RBB TODAY

永野、小倉優子から“こりん星出身”の設定を譲り受ける

お笑い芸人の永野が、11日放送の『PON!』(日本テレビ系)に出演。小倉優子からまさかの提案を持ちかけられる一幕があった。

エンタメ その他
小倉優子【撮影:小宮山あきの】
  • 小倉優子【撮影:小宮山あきの】
 お笑い芸人の永野が、11日放送の『PON!』(日本テレビ系)に出演。小倉優子からまさかの提案を持ちかけられる一幕があった。

 2児の母親である小倉。ギャル曽根や千秋といった芸能人はもちろん、一般のママ友も多いとし、「すごく友達が増えた」と告白。

 続いて、「昔は“こりん星”って言ってて……」と切り出した小倉に対し、永野が冗談半分で「僕もそこで生まれたんです」と笑いを誘った。だが小倉のリアクションは「引き取ってくださるんですか?」。永野はこの提案に驚きながら、「いいですか引き取って?」「(こりん星で)生まれたってことでいいですか?」と聞くと、彼女の返事は「全然いいです」。

 こうして「こりん星出身」という設定の譲渡が2人の間で成立。だが永野は「そんな、いらない家具みたいな…断捨離みたいに『こりん星』のことを」と引き気味。

 若い頃を振り返った小倉は、「『こりん星出身です』というウソをついていた罪悪感があって、『友達になりましょうよ』とか言えなくって」と、後ろめたい気持ちがあったと回顧。現在は「自分のこともオープンで隠し事なく過ごせているので、すぐ友達ができるようになった」と語っていた。 

 永野は、「僕、『こりん星出身』って名乗っていいらしいです。いろんな番組で」と喜んでいた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top