脳みそ夫の自家製お菓子に乃木坂46ドン引き! | RBB TODAY

脳みそ夫の自家製お菓子に乃木坂46ドン引き!

乃木坂46・白石麻衣が、26日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。ナゾのお菓子にあ然とする一幕があった。

エンタメ その他
白石麻衣【撮影:竹内みちまろ】
  • 白石麻衣【撮影:竹内みちまろ】
 乃木坂46・白石麻衣が、26日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。ナゾのお菓子にあ然とする一幕があった。

 この日は松村沙友理、秋元真夏、生田絵梨花というメンバー4人で登場。そんな彼女たちのために、脳みそ夫が、ある「お菓子」を作ってきたという。メンバーも「何、何?」と興味を示し、白石も「食べたい!」とノリノリ。

 だが、お菓子が入れてあるという透明のタッパーを彼が取り出した途端、フットボールアワー後藤輝基から「タッパー怖いな」、トレンディエンジェル・たかしからも「気持ち悪い」と言われる始末。

 そこに入っていたのは、飛鳥時代のお菓子「そ」。白い塊のような正体不明のスイーツに対し、メンバーは一瞬にしてドン引き。「怖い、怖い、怖い!」と悲鳴をあげ、白石も口を大きく開け、まさに「あ然」。

 実際は「蘇(そ)」と書くこの乳製品、牛乳をひたすら煮詰めたもので「古代のチーズ」とも呼ばれているそう。

 そんな「そ」を「いただきます」と、恐る恐る食べてみたメンバー。感想を聞かれた白石は味がしなかったのか、「無(む)です」と一言。後藤も「そ、どころか、む?」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top