「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」新体制初の公演は脚本、演出を浅沼晋太郎が担当 | RBB TODAY

「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」新体制初の公演は脚本、演出を浅沼晋太郎が担当

「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」の新体制として初めてとなる公演「ローファーズハイ!!vol.4」が、8月10日から8月19日の期間、浅草九劇にて上演される。今回新たに、脚本・演出を浅沼晋太郎が手がけることがわかった。

エンタメ その他
「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」新体制初の公演は脚本、演出を浅沼晋太郎が担当
  • 「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」新体制初の公演は脚本、演出を浅沼晋太郎が担当
  • 「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」新体制初の公演は脚本、演出を浅沼晋太郎が担当
  • 「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」新体制初の公演は脚本、演出を浅沼晋太郎が担当
  • 「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」新体制初の公演は脚本、演出を浅沼晋太郎が担当
 「浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!」の新体制として初めてとなる公演「ローファーズハイ!!vol.4」が、8月10日から8月19日の期間、浅草九劇にて上演される。今回新たに、脚本・演出を浅沼晋太郎が手がけることがわかった。

 浅草少女歌劇団・ローファーズハイ!!は、「ローファーを履いた女子高校生」という設定の中で、メンバー達が歌い、踊り、演じる。昨年は春、夏、冬に公演を開催。彼女たちの代名詞とも言える、息の合ったタップパフォーマンス"ローファータップ"が話題となっている。新体制となったメンバーは、平均年齢13歳の中高生11名。昨年に引き続きとなる鎌田彩樺、川島梨楠、駒木根心捺、安井南の4名に加え、「nicola」の人気モデルとしても活躍中の白井杏奈の他、中学1年生の双子である石川るのん、石川るようなどバラエティ豊かな7名が新メンバーとして決定している。

 vol.4公演では「夏」をテーマに、女子高生達が駆け抜ける一夏の青春が描かれる。脚本、演出を務める浅沼は、脚本家、演出家してさまざまな人気舞台を手がけている他、俳優、声優、コピーライターなどマルチに活躍している。平日公演(※初日をのぞく)後にはアフタートーク、休日公演(※千秋楽をのぞく)後にはアフターイベントが予定されており、詳細やゲストは追って発表される。

 同公演のチケット先行は6月15日よる8時から浅草九劇公式ホームページ(https://asakusa-kokono.com/)にて受付開始。新たに作・演出で浅沼を迎えたローファーズハイ!!が、どのような進化を見せるのか注目だ。なお、公演に向けて奮闘するメンバーの模様などは、FRESH!!内の「浅草九スタチャンネル」(https://freshlive.tv/asakusa9st)で毎週金曜日18:00~生配信中の「浅草おび九LIVE!!ローファーズハイ!!」にて見ることができるので、こちらも要チェックだ。
《KT》

関連ニュース

page top