関西ジャニーズJr.の西畑大吾、ドラマ『大阪環状線』第四弾のマスコットキャラに | RBB TODAY

関西ジャニーズJr.の西畑大吾、ドラマ『大阪環状線』第四弾のマスコットキャラに

環状線の駅を舞台にした1話完結のオムニバスドラマ『大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル』。今年10月からその第4弾がスタートするが、全編を通してのマスコットキャラクターに、関西ジャニーズJr.の西畑大吾が決定した。

エンタメ その他
関西ジャニーズJr.の西畑大吾、ドラマ『大阪環状線』第四弾のマスコットキャラに
  • 関西ジャニーズJr.の西畑大吾、ドラマ『大阪環状線』第四弾のマスコットキャラに
  • 関西ジャニーズJr.の西畑大吾、ドラマ『大阪環状線』第四弾のマスコットキャラに
  • 関西ジャニーズJr.の西畑大吾、ドラマ『大阪環状線』第四弾のマスコットキャラに
 環状線の駅を舞台にした1話完結のオムニバスドラマ『大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル』。今年10月からその第4弾がスタートするが、全編を通してのマスコットキャラクターに、関西ジャニーズJr.の西畑大吾が決定した。

 西畑はマスコットキャラクター決定について、「昨日、“僕、マスコットキャラクターなんや”って知りました(笑)。マスコットぐらいかわいいってことでいいのかなと(笑)。今回初めてカンテレさんのドラマに出演することになり、ジャニーズ事務所に入った14歳の頃からお世話になっていて、どこかで恩返ししたいなと思っていたので機会をもらえてうれしいです」とマスコットキャラクターに任命された心境をコメント。

 また、ドラマでは大阪に住む19歳の大学生・水澤つるぎも演じる。オムニバス形式の中で、天満駅編と特別編で主演し、他の全ての駅でも出演してドラマの世界観を盛り上げる。「つるぎ君は、恋に奥手で今どきの絶食系男子(笑)。僕はこれまで時代物のドラマで基本的に坊主の役が多かったので、普通の大学生役はすごく新鮮です」とにっこり。「僕自身、つるぎと似ている部分もあって、僕も絶食かなぁ(笑)。今は絶食ですけど、ロールキャベツでいたい男子(笑)。頼まれたことは忠実にしたいって思うところも似てますね」と自己分析している。なお、天満駅編と特別編は、西畑と宇崎竜童のW主演となる。

 同ドラマについて、西畑は「大阪におっても、“こんな景色見たことないな”とか“こんな下町があるんや”“裏にはこんな素敵なところがあるんやな”とかを見つけることができたので、それだけでも関西の良さが分かると思います!」と見どころをアピール。『大阪環状線Part4 ひと駅ごとのスマイル』 は、カンテレにて今年10月からスタート。
《KT》

関連ニュース

page top