全米大ヒットドラマ「アンディ・マック」が今週放送......主演女優がコメント | RBB TODAY

全米大ヒットドラマ「アンディ・マック」が今週放送......主演女優がコメント

Dlifeは、13歳の女の子アンディの“ワケあり”人生をドラマチックに描いた全米大ヒットドラマ「アンディ・マック」を、5月12日よる7時30分より無料初放送する。このほど、アンディ役を演じる主演女優ペイトン・エリザベス・リーからコメントが届いている。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)Dlife (C)Disney
  • (C)Dlife (C)Disney
  • (C)Dlife (C)Disney
 全国無料のBSテレビ局・Dlifeは、13歳の女の子アンディの“ワケあり”人生をドラマチックに描いた全米大ヒットドラマ「アンディ・マック」を、5月12日よる7時30分より無料初放送する。このほど、アンディ役を演じる主演女優ペイトン・エリザベス・リーからコメントが届いている。

 同ドラマの主人公は13歳の誕生日を迎える女の子、アンディ・マック。ティーンエージャーになる重要な誕生日に衝撃的な事実を知らされることから物語が始まります。ずっと姉だと思っていたベックスは、なんと実の母親だったのだ。家族に長年の秘密を打ち明けられ、アンディの平凡だった人生は一変。ジェットコースターのようなエキサイティングな毎日がスタートする。同作では、そんなワケあり家族や親友たちに囲まれたアンディが、ティーンならではの恋や友情、家族の悩みを経験し、自分らしい生き方を模索し成長していく様子が描かれる。

 そんな13歳の少女の人生を描いた作品で主演を務めたペイトンは、「ティーンエージャーの成長と自分探しを描くドラマだから、誰でもキャラクターと自分を結び付けられると思います」と作品についてコメント。「自分の存在について考える時期はみんなくる。私ができるアドバイスは“自分らしくあること”。日本にはまだ行ったことがないから、すごく行きたいと思っているの!ドラマを楽しんでくれるファンが世界中にいることが嬉しいな。みんな、大好きだよ!」と日本のファンに対して呼びかけている。

 「アンディ・マック」はDlifeにて、5月12日よる7時30分より放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top