橋本マナミ、自分を誘った男性にマジギレ体験告白 | RBB TODAY

橋本マナミ、自分を誘った男性にマジギレ体験告白

5月4日放送の『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)のなかで、橋本マナミが、誘ってきた男にマジギレする一幕があった。

エンタメ その他
橋本マナミ、自分を誘った男性にマジギレ体験告白
  • 橋本マナミ、自分を誘った男性にマジギレ体験告白
  • 橋本マナミ、自分を誘った男性にマジギレ体験告白
 5月4日放送の『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)のなかで、橋本マナミが、誘ってきた男にマジギレする一幕があった。

 同番組は、“ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムが、様々な女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラー番組。

 この日ゲストに登場した橋本は、「友達とみんなで食事をした時に、『タレント業をやっています』と自己紹介をしたら、その中にいた男性に『俺、テレビとか見ないから全然知らない』と言われた。それなのに、最近売れている芸人さんの話題とかには付いてくるし、私の電話番号を聞いて、ご飯に誘ってきた。最後には写真まで撮られて・・・。(私の事を知らないと言ったのは)嘘なんです。『興味がない』と言っておいて、すごく誘ってきた」と“鬼ギレ”したエピソードを披露。

 すると、バカリズムが「(付き合うなら)自分の事を知っている人と、全く知らない人では、どっちが良いですか?」と聞くと、橋本は「絶対知ってくれている人の方が良い。タレントとして扱ってほしい。だって頑張ってるもん!」と返し、スタジオに笑いが起こった。

 さらに、橋本のエピソードを受けて、バカリズムが同じくゲストとして出演していた元サッカー日本代表の丸山桂里奈にも「今の活動だけを知っている人と、現役時代から知っている人なら、どちらが良いですか?」と聞くと、「私は、やっぱり現役時代を知っている人が良いですね。今は、“サッカーやっていた人だっけ?”みたいになってしまっている。だから、そこは知っていてほしい」と、橋本に同調するなど、女性タレントの心境が垣間見える放送となった。
《KT》

関連ニュース

page top