船越英一郎、生放送で裏番組のタイトルコールをする大失態 | RBB TODAY

船越英一郎、生放送で裏番組のタイトルコールをする大失態

船越英一郎が、28日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。生番組での失態を明かした。

エンタメ その他
 船越英一郎が、28日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。生番組での失態を明かした。

 番組が入手した「生放送でNGワード連発?」というウワサを船越に突きつけると、彼は「(午後)1時ぐらいからね…」と発言。船越は去年4月からNHKで『ごごナマ』という生番組の司会を務めており、それに該当するものと思われる。

 「どんなNGを出したのか」聞かれた船越は、「一番印象的なのは頭にタイトルコールをするんですね」と語り出し、番組名を、声をくぐもらせて分からないようにしつつも、分かる人は分かる感じで「『ごごナマ』って言うとき、裏番組のタイトルを言うっていう」と明かすと、周囲からは「えーっ!?」と驚きの声があがった。

 久本雅美が「考えられない!」とびっくりする中、いとうあさこが、「ちょっと似てるタイトルのやつ?」と聞くと、船越も「似てるタイトル」と認めた。ちょうど裏ではワイドショー『ゴゴスマ ~GO GO!Smile!~』(TBS系)がオンエアされている。

 村上佳菜子が「ポロッと出たんですね」と言うと、船越は「言っちゃいけない、言っちゃいけないってずーっと思ってたら言っちゃうもんなんですね」と笑った。ただその時、言った彼だけ気づかず、スタジオがシーンと静まり返ってしまったという。ようやくミスに気づいた船越は「不適切な発言がありました」と陳謝したのだとか。

 その後スタッフはやさしく対応してくれたものの、「ネットは炎上した」と船越。「ひどいのは、『船越、やる気がない』とか書いてあって。やる気はものすごくあります!」と訴えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top