国分太一、「昨日までまったく知らなかった」メンバー山口達也の事件に言及 | RBB TODAY

国分太一、「昨日までまったく知らなかった」メンバー山口達也の事件に言及

TOKIO・国分太一が、26日放送の『ビビット』(TBS系)の中で同グループのメンバー山口達也が2月に起こした強制わいせつ容疑について語った。

エンタメ その他
 TOKIO・国分太一が、26日放送の『ビビット』(TBS系)の中で同グループのメンバー山口達也が2月に起こした強制わいせつ容疑について語った。

 テリー伊藤から「いつ事件を知ったのか」聞かれた国分は、「昨日、フジテレビの番組収録が終わった18時半まで恥ずかしながら全く知らなかった」と明かし、楽屋に戻ったあとマネージャーたちの動きがおかしいと思っていたところ、山口以外のメンバーが同じ場所に集められ、マネージャーから事件を教えられたという。

 国分は「メンバー全員頭の中が真っ白で、何の話をしているのかまったく分からなかった」と話した。すでに山口は、強制わいせつに及んだ女子高生とは和解しているというが、テリーからこれまでの彼の行動について聞かれると、「この1か月の間ではいつもの山口達也にしか見えなかった」と語った。

 事件を知った後、山口を除く他のメンバー4人は「どんなことがあっても連帯責任、どんな処罰も受けなければいけない」というやり取りを交わしたが、山口本人とは直接話をしたりメールでも連絡を取っていないと言う。

 テリーは、「アイドルといっても、もう46。46の男が、普通に考えて酒を飲んで泥酔状態の中で高校生を家に呼ばないよね。そこって何なのか」と釈然としない思いを語り、「酒を飲まそうとしたという報道もある。それって一体何なのか、どういうふうに思っているのか」と語ると、国分も神妙に聞いていた。山口の話題の最後のほうでは「悔しいです」と再び涙するシーンもあった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top