元AKB・平嶋夏海、休日はバイクの運転テクニックを磨く「空き地にコースを作って……」 | RBB TODAY

元AKB・平嶋夏海、休日はバイクの運転テクニックを磨く「空き地にコースを作って……」

エンタメ その他

平嶋夏海【写真:竹内みちまろ】
  • 平嶋夏海【写真:竹内みちまろ】
 元AKB48・平嶋夏海が、21日放送の『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)に出演。ハマっているというバイクについて語った。 

 セクシーさを惜しみなく披露した写真集(1st写真集2nd写真集)でも話題をふりまいている平嶋だが、何気ない会話の途中、「普段バイクに乗っている」と彼女が言うと、TOKIO・松岡昌宏が「誰が?」と質問。平嶋が「私がです」と告白すると、松岡は驚き、「またファン層増やすね」と話した。

 現在は大型二輪免許を持っているという平嶋。仕事が休みの時は空き地にコーンやタイヤを並べてコースを作り練習していると明かすと、博多大吉は「どこかツーリングに行くんじゃなくて、腕、磨いているの?」とびっくり。これはバイク好きの父親の影響とのことで、父も、路面に設定されたコースを走りタイムを競うレースの参戦経験があるという。

 現在はバイク関連の仕事もオファーが来るという平嶋。バイクの撮影シーンも、スタントを立てずに自分本人でできるとアピールしていた。

 2012年にAKBを卒業した平嶋。13歳から6年間活動してきたという。松岡から「(当時は)彼氏作れないし。大っぴらには」と言うと、平嶋は「そうなんですよ」と笑っていた。

 また、女友達と交わす恋愛の話題として、男性が、どういうやり取りの末にキスに持ち込んできたか話し合っていると言うと、松岡も「そう言われていると思うと女とキスができなくなる」と笑っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top