楽しめるチャンスはあと1回!ケンタッキーの「食べ放題」に行ってみた! | RBB TODAY

楽しめるチャンスはあと1回!ケンタッキーの「食べ放題」に行ってみた!

ライフ グルメ・食品

「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
  • 「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
  • 「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
  • 「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
  • 「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
  • 「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
  • 「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
  • 「『オリジナルチキン』食べ放題!」【琉可】
こんにちは!
自称“新グルメリポーター”の琉可です。

さて、今回のグルメレポートのためにやって来たのは、みんな大好き「ケンタッキー・フライド・チキン」です。

日本ケンタッキー・フライド・チキンでは247店舗限定で「『オリジナルチキン』食べ放題!」を開催中。



人気商品「オリジナルチキン」をはじめ、「カーネリングポテト」「ビスケット」「ソフトドリンク」が税込1,380円で45分間食べ放題です。

「その実態を調査せよ!」との命を受けて、はせ参じました。

ケンタッキーのチキンはCMを見る度に、食べたくなりませんか?
毎回、チキンの美味しさを存分に引き出している「サクッ!ジュワ~!」な映像にKO寸前ですが、お肌と身体と相談の上、泣く泣く我慢する日々を続けていたところでした。

まずはカウンターで「食べ放題」参加者であることを伝えます。
前払い制なので、ここで会計を済ませると、食べ放題参加者であることがわかる用紙と、事前にオーダーしておいたドリンクが提供されます。



食べ放題は予約制で、その際にファーストドリンクの種類を尋ねられますが、当日変更することもできそうです。
もちろん、定員に達していない場合は飛び込みも可です。

その後、家族連れや、お友達同士、私みたいなお一人様でにぎわう食べ放題専用特設フロアの席に移動すると、スタッフが「オリジナルチキン」3ピース、「カーネリングポテト」(S)1個、「ビスケット」1個を乗せたトレーを運んできてくれます。






画像にするとボリューム感があまり伝わっていない気がしますが、なかなかのものです。
そもそも、オリジナルチキンを1回で3ピースも食べたことがないですからね。
フードファイターよろしく、やる気がみなぎります。
9ピースで1羽分ですから、1羽まるっと行きたいところです。

そうこう考えている中、スタッフの合図で食べ放題スタート!

ひと口目はやっぱり、オリジナルチキンのドラム(脚)から。
こんなにも肉であることを主張しているフォルムがほかにあるでしょうか?
使われているのは、餌に4種類の天然ハーブ(オレガノ、ジンジャー、ガーリック、シナモン)とビタミンEを加えて育てた国内産ハーブ鶏の生後約40日前後のやわらかい若鶏だそうで、ほどよい肉汁で身離れもよく、コクのある味わいがたまりません。

そして、味の決め手は何と言っても“衣”ですよね。
1939年から変わらない“シークレット・レシピ”と呼ばれる調理法で、11種類のハーブ&スパイスを混ぜたフラワーをまとわせ、最高185度の高温でカラリと揚げているそうで、家では決して真似できない、伝統の味には脱帽です。

因みに、オリジナルチキンは5種類の部位があり、最初はドラム、コラーゲン豊富なウィング(手羽)、大きさも味わいも一番満足度が高いと言われているサイ(腰)が登場します。

キール(胸)とリブ(あばら)は追加オーダーでいただけますが、規定では「部位指定はできかねます」とお断りしていますから、コンプリートは運が良ければ…と言う感じでしょうか。

しかし、部位によってジューシー加減、弾力、味わいが変わって楽しめますが、結構ボリューミーなチキン3個はなかなかなものです。



「おかわりシート」が今か今かとその時を待っていますが、出番は訪れるのでしょうか!?



カーネリングポテトはキャンペーン商品だと思っていたけれど、レギュラー化されているのですね。
初めて食べましたが、こちらもスパイシーで、形は変われども、皮つきのワイルドな旨さは以前と全く変わっておりません。

ビスケットは子供の頃から大好きです。
しっとり生地に絡まるメープルソースのマッチングが絶妙で、はまりにはまって連日食べていた記憶があります。

そんな幼き思い出に浸りながら、もぐもぐタイムを満喫していると、ふと、あることに気が付きました。
それは、食べ放題の真髄、「元は取れているのか?」ということ。
さっそく調べてみると…、「オリジナルチキン」3ピース740円、「カーネリングポテト」(S)250円、「ビスケット」220円、「ソフトドリンク」(M)240円で合計1450円と、デフォルトですでに取れていました!

ということは、これ以上食べなくても大丈夫??
そうなんです。実は私、お腹いっぱいなんです!
まさかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、私、食べ放題なのに、食べ放らずという斬新な結果を残そうとしております。

記念すべき食レポ一発目がこれでいいのか?なんて思わなくもありませんが、「女子に脂ものって…」「絶対ミスキャスティングだし…」「小洒落た店の方が好きだわ…」なんて自分を正当化しながら、取り敢えず席を立つのでありました。

とはいえ、ふがいないのは私だけで、周りの方はモリモリ、5~10ピースは食べていましたよ。
美味しいことに間違いはありませんから、我こそはと思う方は、ぜひトライしてみてくださいね。

「『オリジナルチキン』食べ放題!」が楽しめるチャンスは残り1回、4月17日のディナータイム(17時~20時)のみ。
対象店舗は同社ホームページにて確認を。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top